東北各地にかつてない規模の被害をもたらした2011 年の東日本大震災。その復興支援のために、カナダ連邦政府、ブリティッシュ・コロンビア州政府およびアルバータ州政府が、カナダ林産業界並びにカナダウッドグループと共に立ち上げたのが「カナダ-東北復興プロジェクト」です。総額450万カナダドル(約3 億3833万円/2012 年1 月レート換算)を拠出し、震災で失われた公共施設などを再建する事業を支援、被災地住民がこの自然災害を乗り越えて前進してゆく手助けをするものです。

活動内容の詳細はこちらをご覧ください。